不動産お役立ち情報サイト

不動産投資は目利きが勝負!

不動産投資は目利きが勝負! 不動産投資を行う際には、ついつい物件の価格や表面利回りといった数字に左右されてしまいがちです。しかし、実際のことろは物件の中身や周辺環境を正確に把握し、価格が適正かどうかを自分の目で判断することが大切です。例えば、通常、高い利回りの物件にはそれなりの理由があるケースが多いのですが、本当に良い物件も中には見られます。こうしたケースでは、自分の目でしっかり判断することが非常に重要なのです。
そういう意味で、不動産投資で大きな利益を上げるためには目利き力を養うことが最も大切です。そして、目利き力を養うためには多くの物件を見ることが必要条件です。幸い、インターネットの普及で不動産のデータはある程度細かく把握することができます。実際に自分が買うつもりになって、詳細のデータまでしっかり確認することである程度の目利き力は身に付きます。そして、気になる物件が見つかった場合にはしっかり現地で見学しましょう。
さまざまな角度で物件をチェックできるようになれば、いわゆる高値づかみをすることがなくなります。

良い不動産を見極めるには

良い不動産を見極めるには 大抵の場合、人生において一番大きな買い物と言えば家や土地などの不動産だと思います。人生において一番大きい買い物と言うだけあって、多くの人は良い不動産とは何かを見極める術をあまりご存じではないと思います。
では、どのような点に着目すれば良いものを見極めることができるのでしょうか。一つは自分が使用してみる立場になってみることです。仮に自分がその物件で生活環境を築いていくと考えると、そこを拠点として普段買い物をしたり、通勤してみたりと考えて自分が長期間耐えられる環境であるのかを考えてみてください。そしてもう一つは少し難しいですが、周辺の環境の発展具合を見てみたり、情報を収集してみることです。近年都会から少し離れた場所でもマンションや一戸建てが建設されていっていますが、これは将来その周辺で大型スーパーを始め生活基盤となる建物が建築される可能性があります。
ただし、一概にそうとは言えないので、地元住民やその土地事情に詳しい人から話を聞くなどしっかりとした情報収集が必須となります。不動産は資産としては大幅に下がることはないですが、一生で数多く買い物できる代物でもないので、自分が納得がいく買い方を心掛けてほしいものです。

新着情報

◎2023/2/15

不動産鑑定士の資格をもっていることで仕事になる
の情報を更新しました。

◎2022/9/26

高値を付けてくれたところを選ぶ
の情報を更新しました。

◎2022/4/26

不動産を贈与する時に注意すべき点
の情報を更新しました。

◎2021/11/30

安定収入を得るための工夫
の情報を更新しました。

◎2018/5/8

投資を成功させるポイント
の情報を更新しました。

◎2018/3/2

景気が変わるとどんな影響が?
の情報を更新しました。

◎2018/1/19

貯金の代わりに不動産投資
の情報を更新しました。

◎2017/11/2

失敗したら任意売却
の情報を更新しました。

◎2017/9/4

テナント空室対策
の情報を更新しました。

◎2017/7/7

サイト公開しました

「不動産 価格」
に関連するツイート
Twitter

ライトムーブの不動産サイエンス部門ディレクター、ティム・バニスター氏は「これが賃貸価格に波及するまでには何らかの解決策がありそうだが、年間の賃料上昇ペースがこれまでよりも大幅に鈍化し始める可能性がある」と述べた。 。

【約1万坪の土地保有】創業300年を迎える老舗酒造企業の株主譲渡案件 業種:酒屋 地域:東京都 売却希望価格:4億8,000万円

のほうが 10倍以上多く使われている。 ↑ 「畳み」という漢字を 読み書きする手間を省けるのは良い点かもしれない。 「畳込」は,不動産の物件で 「タタミを考慮に入れた(込みの)価格」 という意味で使われている。

日本の不動産を1番購入しているのは「シンガポール🇸🇬」の投資家 2023年までに米国を抑えて、約4500億円投資している 投資が大きくなっている背景として •シンガポールドルに対しての円安 •シンガポール国内の不動産価格高すぎること →20年間で3.6倍に跳ね上がっている 外国人に物件売りたい、、

経済成長している国は貨幣価値が上がるし物価も上がる 当然不動産価格も上がるし、株価も上がる 預金金利も上がるのでみんなお金持ちになる 今は? 貨幣価値が下がってるけど、物価は上がり不動産は日本人が買えなくなってきている 預金金利は低いままなので成長してない分野に投資する必要がある😑